コラムや読み物 COLUMN

  • TOP>
  • コラムや読み物 暮らしのヒント

暮らしのヒント

暮らしの中で、こんなときはどうしたらいいんだろう?こんなときに良い方法があったらいいのに…と思えることはよくあります。分譲マンションや賃貸マンションなど生活する上で、毎日少しずつ行うことで、住まいを長持ちさせるコツがあるんです。そんな「使える知恵」や「ヒント集」を厳選して、みなさまにポートハウジングがお教えします。どうぞお役立てください。

掃除篇

毎日の暮らしの中で、掃除によって建物やインテリアなどが長持ちするということがあります。
そんな掃除の、知っておいて損はない、ちょっとしたコツを厳選してみました。

1.障子等の白木家具には豆乳を!
布に豆乳を浸して固く絞り、白木の木肌を磨きます。汚れもつきにくくなりますよ。

2.家具の取っ手は、靴クリーナーを!
無色の靴クリーナーを布につけて拭くときれいになります。
とくに真ちゅう細工の取っ手は見違えます。

3.クレヨンの落書きや汚れは練り歯みがきを!
家具やフローリングにクレヨンの落書きをされてしまっても、ガーゼに練り歯みがきをつけてこするときれいに簡単に落ちます。シンナーは、塗装を剥がすおそれがあるので、ご注意を。

4.机についたボールペンの汚れは、ヘアスプレーを使います。
樹脂加工された勉強机やテーブルについたボールペンの汚れ落としにはヘアスプレーを吹きかけ、ティッシュペーパーや布で拭き取ります。

5.布製のシェードは、小麦粉を!
布製のランプシェード等はホコリが溜まりがち。小麦粉を練って団子にし、シェードに軽く押し付けるようにすると、汚れが団子にくっついてきれいになります。

6.ピアノの鍵盤についた手あかは…
アルコールで拭いて、完全に乾かしましょう。象牙の鍵盤の黄ばみはオキシドールで拭くと、白くなります。

7.コロンで電話のクリーニング!
アルコール成分が含まれているコロンを布にしみ込ませ、軽く拭くだけでこびりついた汚れが落ちてピカピカになり、いい香りも漂います。

8.電話のプッシュボタンは綿棒を!
汚れの溜まりやすいプッシュボタンの溝は、住宅用洗剤をつけて拭くと、簡単にきれいになります。

9.AV機器のホコリはボアで!
AV機器の掃除は、ボアシーツを切って袋状にしたものを手に入れて拭くと、便利でボアのケパにホコリが絡み付き、簡単きれいに。

10.銀製品の手入れ
柔らかい布やティッシュペーパーに練り歯磨きをつけて磨くと、傷もつかずにピカピカに。

11.灰皿のヤニや塩を
水洗いしてもとれない灰皿のヤニは、塩をひとつまみ落とし、乾いた布でよくこすりましょう。
塩が汚れを吸収し、こびりついたヤニもきれいに落とせます。

12.古くなった牛乳をワックスに
牛乳の脂肪分がつや出しの作用をしてくれるため、家具や床を拭くと効果的。

13.ビニールクロスの上手な洗い方
ビニールのテーブルクロスは、2~3本のタオルと一緒に洗濯機で。
クロスの表面をタオルがこすってくれるので、汚れが落ちやすくなりますよ。

14.ビニールクロスのシワ
たたんでおいたビニールクロスは折り目がついて見苦しいもの。
使う前に熱い湯にしばらくつけておくと、折り目やシワがきれいにとれます。

15.テーブル板は卵白で掃除
コタツ板や白いテーブル板は次第に黒ずんできます。
卵の殻についている卵白を布につけて拭くと、きれいになります。その後水拭きしましょう。

如何でしたか?
そんなに難しいことも、珍しい材料も使わずに、思わぬ効果が得られそうではありませんか?是非一度試お試し下さい。

予防篇
1.新品家具に防水スプレーを
新品家具は使用する前に防水スプレーをかけておきましょう。
家具から30センチほど離し、全体にムラなくふきつけるだけで汚れの防止になります。

2.掃除機のホコリ臭さを防ぐ
掃除機をかけたときに出る嫌な臭いを防ぐには、こまめに掃除をすることが大事ですが、吸塵袋の中に防虫剤を1個~2個入れておくと、臭いが消えます。

ペット・園芸篇
1.小鳥の餌
小鳥の餌が飛び散るのを防ぐには、網戸などのナイロン網をかごの高さから半分くらいの幅に切り、周囲に貼っておきます。風通しもよく、周りを汚すこともありません。

2.水槽のお手入れ
水を替えるときには、灯油用のポンプで水槽の水を汲み出すと便利。
底にたまった糞や餌の食べ残しも吸い上げます。

3.犬や猫の小屋の臭い消しに重曹を
犬や猫の飼育箱は、清潔にしていても臭います。
飼育用の敷物等の下に重曹を置いておくと、効果的です。

4.犬や猫の小屋の臭い取りには
犬や猫の身体にシェービングムースをこすりつけ、古いタオルで拭き取ってしまえば、ペットの嫌な臭いが消えます。

5.鉢植えの木を元気に
バケツなどに水を入れ、鉢ごとしばらくつけておきます。
すると、ブクブクと土の中のガスが抜けていきます。泡が出なくなったら、取り出します。

6.コーヒーかすが、天然肥料に
コーヒーかすを観葉植物の周りにいれておくと、腐ってとてもよい天然肥料になります。

7.観葉植物の葉に、ビール・牛乳を
観葉植物の葉は、ホコリがつかないように注意したいもの。
牛乳や残ったビールを綿に含ませて拭いてあげると、葉の色も鮮やかになります。

8.花を長持ちさせるコツ 花瓶の中に塩素系漂白剤か酢を1~2滴混ぜます。
こうすれば、塩素が バクテリアの繁殖をおさえてくれるので、長持ちします。

9.シクラメンを長持ちさせる
日中は日の当たるところに、夜間は凍らない程度の低温の方が、花は長持ちします。
水は、花や葉に直接かけないようにし、表面の土が乾いたら与えましょう。

10.専用庭の除草
ほうれん草の茹でた後の茹で汁を捨てずに、熱いうちに庭に撒いておきます。
すると、雑草が生えず、草むしりの手間が省けます。

お問い合わせはこちらへ